育成選手から支配下登録され、記者会見で渡辺GM(左)と撮影に応じる西武の滝沢夏央内野手=13日、埼玉県所沢市の球団事務所
育成選手から支配下登録され、記者会見で渡辺GM(左)と撮影に応じる西武の滝沢夏央内野手=13日、埼玉県所沢市の球団事務所

 西武は13日、育成選手の新人、滝澤夏央内野手(18)=新潟県上越市・関根学園高校出身=と支配下選手契約を結んだと発表した。背番号は126から62に変更された。埼玉県所沢市の球団事務所で記者会見し、「チームの勝利に貢献できる選手になるよう頑張りたい」と力を込めた。

 育成ドラフト2位で入団した。身長164センチというプロ野球選手としては小柄だが、「スピードを生かした守備など自分の体でしかできないプレ…

残り27文字(全文:236文字)