新体制初の全体練習を行った新潟アルビレックスBBラビッツ。伊藤新監督(中央)が積極的に指示を送った=13日、阿賀野市の旧前山小
新体制初の全体練習を行った新潟アルビレックスBBラビッツ。伊藤新監督(中央)が積極的に指示を送った=13日、阿賀野市の旧前山小

 バスケットボール女子Wリーグの新潟アルビレックスBBラビッツは13日、新潟県阿賀野市の旧前山小で新体制初の全体練習を行った。伊藤新監督の下、2022〜23年シーズンに向け、新たなスタートを切った。

 けがで離脱中の中山を除く選手13人が参加。ランニングメニューやパス、シュート練習などの基礎トレーニングで2時間半コートを駆けた。新人の佐坂は「きつかった」と苦笑。「今はあっぷあっぷだが、1カ月後どこま…

残り170文字(全文:379文字)