14日に長岡市悠久山球場で予定されていた第146回北信越高校野球新潟県大会(県高野連、新潟日報社主催)の決勝は雨のため、15日に順延となった。3年ぶりの頂点を狙う日本文理と、初の栄冠を目指す東京学館が対戦する。試合は同球場で午前10時に開始する。

 県高野連は、駐車場の混雑が予想されるため、公共交通機関の利用や、車で乗り合わせての来場を呼びかけている。