出場機会を増やそうと、練習に汗を流すFW小見=聖籠町
出場機会を増やそうと、練習に汗を流すFW小見=聖籠町

 J2アルビレックス新潟は17日、新潟県聖籠町の専用練習場でオフ明けの練習を公開した。前節町田戦で10試合ぶりに出場し、好印象を残したFW小見は「キャンプから自分らしさを出せている。ピッチでも表現できた」と手応えを口にした。

 後半30分から左MFに入った。積極的にボールに絡み、1点差に追い上げた直後には、GK小島のパスが相手最終ライン裏に流れたところに反応。惜しくも相手GKに防がれたが、ゴールへの…

残り250文字(全文:459文字)