新潟県と新潟市は18日、新たに486人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。前週の水曜日(11日)から67人減少し、4日連続で前週の同じ曜日を下回った。感染経路不明は139人。県が15日に公表した患者1人を取り下げたため、県内の感染者は累計6万7624人となった。

 県は新たに五つの感染者集団(クラスター)を公表した。三条保健所管内の小中学校関連で12人、上越、糸魚川の両保健所管内の高校関連でそれぞれ、10人と7人、村上保健所管内の企業関連で8人、長岡保健所管内の高齢者・障害者などの施設関連で7人。新潟市は保育施設関連と学校関連でそれぞれ、16人と11人のクラスターを確認した。