小池こいけ小学校(燕市(つばめし)

 

【創立】
 1887年
【児童数】
 249人
【教育目標】 
 「明るく たくましく 生きぬく子」~わくわく のびのび きらきら~
 様々な活動にわくわくし のびのびと取り組み きらきらと(かがや)く小池の子

みんなが輝けるように

 小池小学校は、1887(明治20)年7月31日に柳山(やなぎやま)小学校として開校しました。そして、1954(昭和29)年の町村合併(がっぺい)により、現在(げんざい)(つばめ)市立小池小学校の名称(めいしょう)が使われています。
 そんな小池小学校は、各学級を1組、2組でなく、「月組」「花組」と()びます。この()(かた)は、昭和30年(ごろ)から続いているそうです。これは、「天に月、地に花」の例えから、天に(かがや)く月のように、地に()(ほこ)る花のように、一人一人(ひとりひとり)(かがや)けるように育ってほしいという願いが()められているそうです。
 わたしたちは、この()()に負けないように、勉強も、いろいろな行事もがんばっていきたいと思っています。
 (6年生一同)

小池小学校の校舎(学校提供)

 

なんでもベスト3 6年生が選んだ 好きな小池小の行事

松風(まつかぜ)フェスティバル☆
 3~6年生がゲームのお店を出して、()たお客さんをもてなす児童会のお祭りです。(ちが)う学年の子と仲良くなれます。

☆運動会☆
 団結(だんけつ)したり、協力したりして、みんなの一体感を感じることができます。仲間との思い出として残すことができます。

☆なかよし(はん)活動☆
 1~6年生の縦割(たてわ)(はん)です。1カ月に1回、なかよし(はん)のみんなで遊びます。なかよし(はん)で全校登山をします。高学年が低学年を助けながら登る姿(すがた)は学校の伝統(でんとう)となっています。

小池小学校 校歌 

(伴奏のみ)