新潟県は19日までに、2021年度の県管理道路の除雪費が過去最多の153億円になったと明らかにした。これまで最多だった20年度を5億円上回った=グラフ参照=。平野部では20年度より少雪だったが、山間地の大雪が響いた。燃料価格や人件費の上昇も影響した。

 今冬、県内で代表的な5地点(新発田、新潟、長岡、十日町、上越の各市)の累計降雪量は平均535センチ。過去10年の平均497センチをやや上回ったが、…

残り501文字(全文:710文字)