水戸-新潟 後半、相手と競り合うMF三戸=Ksスタ
水戸-新潟 後半、相手と競り合うMF三戸=Ksスタ

 [新潟3-0水戸]前節に続き、19歳がチームに勢いをもたらした。MF三戸が2戦連続で先制点となるゴールを決め、U-21日本代表としてのプライドを示した。

 「前半はひどすぎた」。相手のプレッシャーを受け、パスを思うようにつなげなかったチームを象徴するかのように、ボールを失うことが多かった。

 試合前日にはパリ五輪出場を目指すU-21代表選出が発表されたばかり。「こんなプレーで代表に行っていいのか。恥…

残り546文字(全文:763文字)