大和ハウス工業(大阪市)は、新潟市西蒲区の北陸道巻潟東インターチェンジ(IC)付近に物流拠点となる大型倉庫を新設する=地図参照=。7月に開発工事に着手し、来年9月の稼働開始を予定する。複数の業者が同時に入居、利用できる「マルチテナント型」で大規模なタイプは新潟県内初。借り手が利用期間や広さを柔軟に選べる仕組みで、同社は「ニーズが高まっているので先行して取り込みたい」としている。

 着工する大型倉庫…

残り547文字(全文:756文字)