新潟-信濃 5回1死一、二塁で3点本塁打を浴びた下川=悠久山(長岡支社・新井田悠撮影)
新潟-信濃 5回1死一、二塁で3点本塁打を浴びた下川=悠久山(長岡支社・新井田悠撮影)

 ルートインBCリーグの新潟アルビレックスBCは28日、新潟県長岡市悠久山球場で信濃に6-8で敗れ、2連敗となった。

 新潟は投手陣が15安打を浴び、終盤の猛追も届かなかった。

 先発下川は初回、3長短打と失策などで3点を先制された。その後、四回まで1安打に抑えたが、五回1死一、二塁から3点本塁打を許した。終盤も救援陣が本塁打などで2点を失った。

 打線は0-6の六回、松島の適時打で1点を返し、八回には…

残り465文字(全文:690文字)