堀米悠斗

高木善朗

松田詠太郎

本間至恩

谷口海斗

 1万9千人超が入場したビッグスワンはホイッスルが鳴る前から勝利を期待する熱気に包まれていました。

 2戦連続ゴールを決めた本間至恩選手の表情は自信にあふれ、貫禄すら感じました。先制点を挙げた松田詠太郎選手をはじめ、選手は果敢に攻め続け、新潟は計16本のシュートを放ちました。

 アルビの攻撃の手は終始緩まず4点目もありそうな雰囲気で、シャッターを押す指先に力が入りました。

(写真映像部・中里一也)

試合の詳細はこちら

×    ×

 新潟日報デジタルプラスの「TAKANOME」は、新潟日報社のカメラマンが鵜の目鷹の目で被写体を見つめ、一瞬を切り取った写真特集シリーズです。「TAKANOME J2新潟」では、アルビレックス新潟のホームゲームを中心に、紙面にはなかなか載らない未公開カットをWEB限定で掲載します。

J2新潟以外のTAKANOME・写真特集はこちら