春日(かすが)小学校(上越市(じょうえつし)

 

【創立】
 1874年
【児童数】
 698人
【教育目標】
 やさしく かしこく たくましく

3年ぶり体育祭を開催

 (わたし)たちが通っている春日(かすが)小学校は、全校の児童数が698人で、上越市(じょうえつし)の小学校では1番児童数の多い学校です。どの学年も4クラスずつあります。
 学校から30分ほど歩くと、()武将(ぶしょう)として知られる上杉(うえすぎ)謙信(けんしん)公の「春日山(かすがやま)城跡(じょうあと)」があります。現在(げんざい)(しろ)は残っていませんが、城跡(じょうせき)は、国の指定文化財(ぶんかざい)となっています。
 学校の行事や活動は、児童数が多いこともあり、とてもダイナミックなものになります。今年(ことし)は、3年ぶりに体育祭を行いました。その(ほか)に、遠足や音楽フェスティバルなどの行事も予定しています。どれも楽しみです。

春日小学校の校舎(学校提供)

 

なんでもベスト3 春日小のいいところ

☆歴史ある春日山(かすがやま)
 3年生以上は「のびやか(総合的(そうごうてき)な学習の時間)」で、何度も(おとず)れます。探検(たんけん)探鳥会(たんちょうかい)などで自然に()れ、歴史について学習します。

魅力的(みりょくてき)なグラウンド☆
 鉄棒(てつぼう)、ジャングルジム、タイヤ()びなどがあり、休み時間に大勢(おおぜい)の子どもが遊んでいます。

☆みんな仲良し☆
 全校を56(はん)に分けた「かけはしグループ(縦割(たてわ)(はん))」で掃除(そうじ)や遊びをしています。遠足も(はん)のメンバーと目的地を決めて行く予定です。

春日小学校 校歌