北海道電力泊原発で事故が起きれば生命や身体の安全が脅かされるとして、道内の住民らが北海道電に廃炉や運転差し止めを求めた訴訟の判決で、札幌地裁は31日、運転差し止めを命じた。廃炉の請求は棄却した。