柏崎刈羽原発
柏崎刈羽原発

 新潟県は、東京電力柏崎刈羽原発から半径5〜30キロ圏内(UPZ)に住む柏崎市民を対象に、原発事故時に避難住民の甲状腺被ばくを抑える「安定ヨウ素剤」の事前配布を始めた。UPZでの事前配布は県内で初めて。薬局、郵送、説明会で受け取れる。

 対象は柏崎市に住民票がある40歳未満の人。対象となる約2万1千人には4月下旬から6月上旬までに順次、案内文書を発送している。40歳以上の受け取り希望者は県に連絡が必…

残り230文字(全文:439文字)