12枚の板を組み合わせると「三条市立大学」の文字や校章が浮かび上がった=同市上須頃
12枚の板を組み合わせると「三条市立大学」の文字や校章が浮かび上がった=同市上須頃

 電動工具を使った「ねじアート」のワークショップが、新潟県三条市立大の1年生を対象に行われた。同市の工具メーカー「髙儀」の従業員の指導を受けながら、学生たちは力を合わせて制作に挑んだ。

 ワークショップは、地元企業の技術者や経営者から直接講義を受け、工学への意欲を高める必修科目「燕三条リテラシ」の一環として行われた。

 講座は5月27日に開かれ、1年生81人が参加。12班に分かれ、それぞれに30センチ…

残り362文字(全文:579文字)