舞台あいさつで撮影時のエピソードなどを話す役所広司さん=6日、長岡市のT・ジョイ長岡
舞台あいさつで撮影時のエピソードなどを話す役所広司さん=6日、長岡市のT・ジョイ長岡

 長岡藩家老の河井継之助を描いた映画「峠 最後のサムライ」の先行上映会が6日、新潟県長岡市のT・ジョイ長岡で行われ、継之助を演じた役所広司さんらが舞台あいさつした。17日の全国公開を控え、役所さんは「一日も早く見てもらいたかった。継之助の一つ一つの言葉を大切に伝えるのが役目と思って演じた」と強調した。

 映画は司馬遼太郎の小説「峠」を原作に、松竹や新潟日報社などでつくる製作委員会が製作。舞台あいさつ…

残り274文字(全文:483文字)