現在稼働中の南魚沼市の可燃ごみ処理施設(右)。新たな処理施設は、隣接する旧し尿処理場(手前左)などの敷地に建設する方針=南魚沼市島新田
現在稼働中の南魚沼市の可燃ごみ処理施設(右)。新たな処理施設は、隣接する旧し尿処理場(手前左)などの敷地に建設する方針=南魚沼市島新田

 新潟県南魚沼市と湯沢町は6日までに、2市町で建設する新ごみ処理施設について、同市島新田で稼働中の「南魚沼市環境衛生センター 可燃ごみ処理施設」の隣接地に建設する方針を固めた。関係者への取材で分かった。2市町は7日、議会に対しそれぞれ開かれる全員協議会で説明するとみられる。新ごみ処理施設建設問題は2020年、同市国際町の国際大所有地での建設を断念して以来、新たな予定地選定が焦点となっていた。

 新た…

残り802文字(全文:1011文字)