団子が手際よく、笹にくるまれていった笹団子作り=加茂市新町2
団子が手際よく、笹にくるまれていった笹団子作り=加茂市新町2

 新潟県加茂市新町2の老舗和菓子店「涌井金太郎商店」で、笹団子作りがピークを迎えている。例年6月に行われ、「だんご祭り」とも呼ばれる上条まつり(長瀬神社春季祭礼)は、新型ウイルス禍のため3年連続で中止になったものの、季節の味を買い求める人でにぎわっている。

 同店は1896(明治29)年の創業。現在は5代目となる涌井陽(ひろし)さん(42)が店主を務める。店名は創業した初代の名前に由来し、笹団子にま…

残り468文字(全文:677文字)