日本バスケットボール協会は7日、2022年度の男女日本代表候補選手を発表した。新潟県関係では、男子の富樫勇樹(B1千葉J・新発田市出身)、今村佳太(B1琉球・長岡市出身)を選出。女子はともにWリーグ・シャンソン化粧品の小池遥(新潟市中央区出身)、野口さくら(新潟市北区出身)が選ばれた。

 日本バスケットボール協会は東京都内で今後の代表活動について記者会見を開き、東野技術委員長はともに出場が決まって…

残り53文字(全文:262文字)