訓練用ケージから飛び立ったトキ=佐渡市(環境省提供)
訓練用ケージから飛び立ったトキ=佐渡市(環境省提供)

 環境省は7日、佐渡トキ保護センター野生復帰ステーション(新潟県佐渡市新穂正明寺)で26回目となるトキの放鳥を行った。訓練用ケージの扉を開け、トキが自然に飛び立つのを待つソフトリリース方式で実施。14羽が飛び立った。8日以降も放鳥を継続する。

 遺伝的多様性を考慮し、17羽を選定。7日に放たれたのは、1歳の雄5羽と、1〜5歳の雌9羽。午前6時ごろにケージの扉が開けられ、午前8時前に1羽が出たのを皮切…

残り168文字(全文:377文字)