新潟地方気象台は9日、新潟県を含む北陸地方の1カ月予報を発表した。1週目は冷たい空気の影響で気温が低いが、2週目以降は暖かい空気に覆われやすく、気温は平年並みか高い。降水量、日照時間はほぼ平年並みの見込み。

【6月11〜17日】気圧の谷や湿った空気の影響を受けやすく、平年に比べ曇りや雨の日が多い。気温は平年より低い。

【6月18〜24日】平年と同様に曇りや雨の日が多い。気温は平年並みか高い見込み。

【6月25日〜7月8日】前線や湿った空気の影響を受けにくく、平年に比べ曇りや雨の日が少ない。気温は平年並みか高い。