県が指定した伝統工芸品の一つ「上越バテンレース」
県が指定した伝統工芸品の一つ「上越バテンレース」

 新潟県内で受け継がれてきた工芸品を知ってもらうため、県が1月に創設した「県伝統工芸品」に11品目を初めて指定した=表参照=。「小国和紙」、「三条六角巻凧(まきいか)」など本県の風土に培われ、50年以上の歴史がある品を選んだ。PRに用いる共通のロゴマークを募集している。

 経済産業省の「伝統的工芸品」は、百年以上の歴史があり、多数の製造者がいることなどが条件となっている。県の制度は、それ以外の工芸品…

残り370文字(全文:579文字)