オフ明けの練習に汗を流す新潟の選手。後援会会員も練習を見学した=聖籠町
オフ明けの練習に汗を流す新潟の選手。後援会会員も練習を見学した=聖籠町

 J2アルビレックス新潟は15日、聖籠町の専用練習場でオフ明けの練習を公開した。この日は報道陣のほか、クラブ後援会の会員らも見学。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、練習見学を中止した2020年2月以降、2季ぶりにサポーターが練習場で選手の様子を眺めた。

 見学会は後援会会員を限定で実施。事前に希望者を募った中から、選ばれた約40人が参加した。

 写真撮影やサインを求めたり、声援を送ったりするのは、禁…

残り203文字(全文:420文字)