小幡浩之・県農林水産部長(左)に要請書を手渡す伊藤能徳・JA県中会長=6月
14日、県庁
小幡浩之・県農林水産部長(左)に要請書を手渡す伊藤能徳・JA県中会長=6月 14日、県庁

 ロシアによるウクライナ侵攻を背景に、肥料など農業に必要な生産資材の価格が高騰していることを受け、新潟県農業協同組合中央会(JA県中)は14日、生産者への支援を県に緊急要請した。

 肥料価格を巡っては、JA全農が地方組織に6〜10月に販売する肥料を前期(昨年11月〜今年5月)に比べ最大94%値上げするなど、農家への影響が出始めている。飼料や燃油も高騰している。

 要請書では、新型コロナウイルスの拡大や…

残り263文字(全文:480文字)