北信越高校体育大会は18日、各地で競技を行った。陸上の男子100メートルは関口裕太(東京学館)が大会新記録の10秒37で優勝し、鶴巻陽太(三条)が2位で続いた。男子棒高跳びは岡村迅(新潟産大付)が4メートル70を成功し戴冠。砲丸投げは渡辺豹冴(開志国際)が16メートル54で制した。

 女子100メートルは森山花菜(十日町)が、女子400メートル障害では矢澤美空(新潟)がそれぞれ準優勝した。

 柔道の…

残り545文字(全文:762文字)