裁判員裁判の仕組みや意義を説明した新潟地裁の出前講座=新潟市西区
裁判員裁判の仕組みや意義を説明した新潟地裁の出前講座=新潟市西区

 裁判員裁判の裁判員に選ばれる年齢が18歳に引き下げられたことを受け、高校などの教員が制度の仕組みや意義を学ぶ講座が15日、新潟市西区の新潟県立教育センターで開かれた。約100人が模擬裁判など実践形式で理解を深めた。

 4月に施行された少年法の一部改正で、裁判員の対象年齢も引き下げられたため、県教育庁が企画した。新潟地裁の佐藤英彦裁判官ら3人が講師を務めた。

 参加者は裁判員の選任手続きについて説明を…

残り173文字(全文:390文字)