じゅんさい池公園を舞うホタル=20日午後7時30分ごろ、新潟市東区松園2
じゅんさい池公園を舞うホタル=20日午後7時30分ごろ、新潟市東区松園2

 新潟市東区が管理するじゅんさい池公園(松園2)で30年以上続くホタルの人工飼育が、今年で終わることになった。餌不足に加え、作業を担う東区職員の確保も難しくなったことが理由。今が見頃で7月初めまで見られるという。訪れた人は最後の輝きを目に焼き付けている。

 20日夜、公園内の「ホタルの里」には住民や家族連れら約50人が集まった。午後7時半ごろ、淡い輝きのゲンジボタルが舞い始め、手に触れる近さまで飛ぶ…

残り500文字(全文:709文字)