B1の新潟アルビレックスBBは21日、契約満了となっていたポイントガードの綿貫瞬(34)と、2022〜23年シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 綿貫は神奈川県出身。昨年B2東京Zから新潟に加入し、21〜22年シーズンは36試合に出場。うち17試合で先発した。5月に契約満了が発表されたが、球団は再契約に向けた交渉を続けていた。

 綿貫は球団を通じ、「新潟で勝ちたいという思いが強かった。また皆さんと新潟の新たな一ページをつくり上げていきたい」とコメントした。