名称変更や営業地域拡大を承認した塩沢信用組合の通常総代会=21日、南魚沼市
名称変更や営業地域拡大を承認した塩沢信用組合の通常総代会=21日、南魚沼市

 新潟県の魚沼地域を基盤とする塩沢信用組合(南魚沼市)は2023年9月、名称を「ゆきぐに信用組合」に変更し、営業地区を長野県栄村や十日町市全域などに拡大する。21日に開いた通常総代会で定款変更が承認された。信組が合併を伴わずに県境を超えて営業エリアを広げるのは全国でも珍しい。財務基盤の安定を背景に、他県の過疎地域の「金融空白地」に進出し、経営のさらなる安定を図る。

 同信組は南魚沼市に本部も含め4店…

残り743文字(全文:952文字)