B1の新潟アルビレックスBBは24日、スモールフォワードの池田雄一(38)と2022〜23年シーズンの選手契約に合意したと発表した。

 燕市出身。新潟商高、東海大を経て06年新潟に入団した。21〜22年シーズンは51試合に出場し、1試合平均2・0得点を挙げた。武器の3点シュート成功率は29・4%だった。

 池田は球団を通じ、「ベテランといわれる年齢はとっくに過ぎているが、向上心を持ちさまざまな面で成長できるように努力していきたい」とコメントした。