新潟中央署は26日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで、新潟市中央区関屋新町通、自営業の男(32)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前8時半過ぎ、同区関屋下川原町の信号のある交差点を普通貨物自動車で右折する際、横断歩道を歩いていた女性(73)をはねた疑い。

 同署によると、女性は頭などを強く打ち、市内の病院に搬送された。

 容疑者は「わき見運転をしていた。女性にぶつかったことは間違いありません」と容疑を認めている。