五泉(ごせん)小学校(五泉市(ごせんし)

【創立】
 1872年
【児童数】
 440人
【教育目標】
 人間としてたくましく生きる子

創立150周年で新応援歌

 五泉(ごせん)小学校は、1872(明治5)年に開校し、今年度で創立(そうりつ)150周年を(むか)えます。
 5月の運動会では、それを記念して作った第2応援歌(おうえんか)を歌いました。また、約25年ぶりに伝統(でんとう)ある白組の応援歌(おうえんか)復活(ふっかつ)しました。10月に行われる「いずみ発表会」でも、創立(そうりつ)150周年を記念した全校群読(ぐんどく)を予定しています。
 五泉(ごせん)小学校には「ファミリー(はん)」という縦割(たてわ)(はん)があります。1~6年生が協力し合って活動するファミリー遠足は、みんなが楽しみにしている行事の一つです。
 地域(ちいき)とのつながりも深く、野菜や米作り、水、地域(ちいき)の産業などをテーマにした学習では、地域(ちいき)の方にゲストティーチャーとして協力していただいています。
 (6年生一同)

五泉小学校の校舎(学校提供)

 

なんでもベスト3 五泉小の名所・名物

陣屋(じんや)の松☆
 校門の近くにある松の木です。江戸時代(えどじだい)には、この付近に「陣屋(じんや)」(領主(りょうしゅ)が近くの村々を支配(しはい)し管理するための建物)がありました。

☆「子どもと白鳥」の(ぞう)
 児童玄関(げんかん)前にある(ぞう)です。今から50年以上前に地域(ちいき)の方が寄贈(きぞう)してくれました。

☆おいしい給食☆
 五泉(ごせん)三大美人(サトイモ、レンコン、ネギ)などの地場産野菜や米を使って、調理員さんが心を()めて作ってくれます。
 (6年生一同)

五泉小学校 校歌