新潟県内各自治体の園児や児童の誘拐予告メールが相次いでいる事件で、メールの文中にいたずらをほのめかすインターネット上の俗語が見られることなどから、県警はいたずら目的の愉快犯の可能性が高いとみて、威力業務妨害などの疑いで捜査している。

 予告メールは5月末から相次いでおり、新潟市や村上市など少なくとも8市に届いている。いずれも「園児と児童334人を誘拐する」といった内容だった。

 県内に届いたほとんど…

残り489文字(全文:706文字)