強い日差しの下、日傘や帽子で暑さ対策をして歩く市民=28日、新潟市中央区
強い日差しの下、日傘や帽子で暑さ対策をして歩く市民=28日、新潟市中央区

 新潟地方気象台は28日、新潟県を含む北陸地方が梅雨明けしたとみられると発表した。統計を取り始めた1951年以降で最も早く、6月に梅雨明けするのは初めて。平年より25日、昨年より16日早まった。期間は14日から14日間で、11日間だった58年に次いで2番目に短かった。降水量は上越市高田で平年の27%にとどまるなど、農業用水の不足が懸念される。気温は今後も高くなる見込みだ。

 気象台によると、欧州から…

残り400文字(全文:609文字)