電力需給の逼迫が取り沙汰される中、照明を消して節電に協力した新潟市役所=28日、新潟市中央区
電力需給の逼迫が取り沙汰される中、照明を消して節電に協力した新潟市役所=28日、新潟市中央区

 観測史上最も早く梅雨が明けた28日、新潟県内は全域で晴れ、気温が上がった。市民からは、電力不足を心配する声も上がる。県内の企業や官公庁は早速節電に動いており、改めて電気の使い方を意識する夏になりそうだ。

 前日の大雨から打って変わり、晴れ空が広がった新潟市中央区の万代地区。日傘を差す人や、日陰で信号待ちをする人の姿が目立った。新潟市江南区の会社員女性(41)は「真夏並みの暑さだ。こんなに早くから暑…

残り363文字(全文:572文字)