30日、JR越後線の新潟-内野間の上下線で始発から普通列車計6本に運休や遅れが出て、約800人に影響した。午前3時前にレールなどを運ぶ工事用車両が故障し、復旧作業に当たったため。エンジントラブルとみられる。

 (JR東日本新潟支社)