連合新潟は30日までに、加盟組合の春闘妥結状況の中間まとめ(6月16日現在)を発表した。定期昇給分を含む賃上げの平均妥結額は5428円で、前年同期に比べて582円増えた。人手不足を背景に、4年ぶりに増額した。連合新潟は「賃上げの流れは続いているが、物価高騰によって実質賃金は下がっている」としている。

 今年は対象となる365組合のうち264組合が賃上げ要求提出を報告した。223組合から回答・妥結報…

残り287文字(全文:496文字)