出場者が新たな活動プランを披露したプレゼン大会=糸魚川市大町2の駅北広場キターレ
出場者が新たな活動プランを披露したプレゼン大会=糸魚川市大町2の駅北広場キターレ

 糸魚川大火からの復興まちづくりに向けて、新潟県糸魚川市内の若者らが新たな活動プランを披露するプレゼンテーション大会が同市大町2の駅北広場キターレで開かれた。発表者は、子どもの遊び場づくりや大火の伝承イベントなどのアイデアを披露し、審査員から出資金を募った。

 2016年12月に発生した大火を受けて、市は21年度に駅北まちづくり戦略を策定。プレゼン大会は、戦略の実践に向けて市内の若手有志らが設立した…

残り363文字(全文:572文字)