新潟市中心部
新潟市中心部

 新潟労働局が1日発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は1・56倍で、前月に比べて0・01ポイント上昇した。上昇は2カ月連続。新型コロナウイルスの感染状況が落ち着きを見せていたことから、宿泊や飲食業で求人が大幅に伸びるなどした。雇用情勢判断は前月までの「持ち直している」を引き上げ「改善の動きが見られる」とした。

 判断の上方修正は今年1月以来。𠮷野彰一局長は「有効求人、新規求人ともに原数値で1年…

残り607文字(全文:816文字)