KDDI(au)の大規模な通信障害の影響で、気象庁は4日、気温や降水量などを観測する地域気象観測システム(アメダス)のデータ配信が午後4時半現在、2地点で停止していると明らかにした。これまでに、台風予報や警報といった防災気象情報に大きな影響は出ていないという。新潟県で障害が続いていた湯沢、相川の2地点は、同日午後3時までに復旧し、44地点のうち影響のあった35地点は全て解消した。

残り238文字(全文:430文字)