5日午後5時半過ぎ、新潟県阿賀町豊実戊のJR磐越西線の線路上にクマがいるのを、走行中の列車の運転手が目撃した。JR東日本新潟支社によると、列車の運行に影響はなかった。

 津川署によると、クマは体長約1メートルで、民家まで100メートルほどの線路を横断していった。

 また、同町広谷でも午後5時半過ぎ、近隣の住民が県道で体長約0・6メートルのクマを目撃した。同署と同町は住民に注意を呼びかけている。