小千谷-長岡大手 3回長岡大手無死、先頭で左前打を打つ平澤=柏崎市佐藤池(上越支社・大須賀悠)
小千谷-長岡大手 3回長岡大手無死、先頭で左前打を打つ平澤=柏崎市佐藤池(上越支社・大須賀悠)

 [長岡大手6-3小千谷]「プレッシャーを感じる苦しい展開だったが、1勝して次につなげられ良かった」。勝利を控えめに喜んだのは、長岡大手の2番打者・平澤優武だ。3安打を放ち、いずれも生還。チームに欠かせない、いぶし銀の働きが光った。

 初回、1死から二塁打を放ち、先制のホームを踏んだ。直後に同点とされ、味方は好機を逃す嫌な流れ。これを断ち切ったのも平澤だった。「投手を楽にしてあげたい」と三、五回に安…

残り537文字(全文:746文字)