一正蒲鉾が各国のバイヤーに海外向けカニかまなどをPRした輸出EXPO=6月、東京
一正蒲鉾が各国のバイヤーに海外向けカニかまなどをPRした輸出EXPO=6月、東京

 一正蒲鉾(新潟市東区)が、カニ風味かまぼこの海外販売を強化している。冷蔵・冷凍の物流条件が整っていない国や地域でも供給できるように、常温で10カ月保存可能な商品を開発。東アジアや中東などで本格的に販売を始めた。日本食ブームや世界的な健康志向の高まりを追い風に、豊富なタンパク質を手軽に摂取できる食品として海外市場での需要拡大を図る。

 水産練り製品は、体内で合成できない必須アミノ酸をバランス良く含む…

残り825文字(全文:1034文字)