新潟県新発田市出身の叙情画家・詩人の蕗谷虹児(1898〜1979年)が作詞した童謡「花嫁人形」の詩碑に使われた手書きの原書が見つかった。詩碑は66年に新潟市中央区に建てられており、原書は建立に尽力した関係者=故人=の自宅で保管されていた。また、30年間所在不明だった雑誌口絵の原画「雪模様」も見つかり、併せて遺族が新発田市の蕗谷虹児記念館に寄贈した。いずれも9日から公開される。

 「金襴緞子(きんら…

残り993文字(全文:1202文字)