1万9千人超が訪れた第19節山形戦=5月、ビッグスワン
1万9千人超が訪れた第19節山形戦=5月、ビッグスワン

 昇格へ、スタンドから後押しを-。J2アルビレックス新潟が6日のホーム徳島戦から、2万人以上の集客を目指して力を入れている。新型コロナウイルスの流行「第7波」の逆風は吹いているが、対策を徹底しながら、クラブ担当者は「夏休みの家族の思い出に、ぜひご来場いただきたい」としている。

 新潟のホーム戦で2万人以上が訪れたのは、2019年5月の山口戦(2万121人)が最後。20年以降はウイルス禍で苦戦。しかし…

残り595文字(全文:804文字)