難燃・撥水加工を施したサイフクのニットエプロン=五泉市
難燃・撥水加工を施したサイフクのニットエプロン=五泉市

 ニットメーカーのサイフク(新潟県五泉市)は、自社のニットブランド「226(つつむ)」で初となるキッチンアイテムを開発した。ニットエプロンなど4種類を発売。デザイン性はもちろん、撥水(はっすい)加工など機能性にもこだわった商品で、ギフト用などで需要を見込んでいる。

 サイフクは2019年、「人と暮らしをニットで包む」をコンセプトに226を立ち上げ、おなかを温めながら重ね着風の着こなしを楽しめる「見せ…

残り833文字(全文:1042文字)