練習する男子パークの平野歩夢=有明アーバンスポーツパーク
練習する男子パークの平野歩夢=有明アーバンスポーツパーク

 東京五輪のスケートボード男子パークに出場する平野歩夢(TOKIOインカラミ・新潟県村上市出身)が3日、競技会場の有明アーバンスポーツパークで公式練習後に取材に応じた。本番を見据えて45分間滑り、「大きく、広くコースを使って、スピードを落とさないようにして、高さも出すことが(攻略の)ポイントになる」と語った。

 空中高く跳び、1回転半技「バックサイド540」も成功させるなど順調な仕上がり。「練習の機会も残り少ない。技の完成度やつなぎを、もっと良くしていけたらと思う」と話した。

 スノーボードの冬季五輪2大会連続銀メダリスト。日本男子では史上2人目の夏冬両五輪出場となる。「見ている人に刺激や勇気を与えられたら」と意欲を示した。

 男子パークは5日に行われる。(運動部・鈴木孝哉)