論説編集委員室 発

学び直しの夜間中学校を新潟にも 義務教育未修、不登校、外国籍…ニーズ幅広く
 国は「全都道府県と政令市での設置」を目標に、自治体が夜間中学校を開設するのを後押ししている。これを受けて札幌市、福岡市などで4月に開校が決まっているが、新潟県では具体的な計画はまだない。何らかの事情で義務教育を終えられなかった人、不登校などで十分な学力が備わらないまま中学校を卒業した人、外国籍の人など夜間中学校の対象やニーズは幅広い。外国人労働者とその家族にも一定の入学希望はあると見られ、設置の...
感染禍で人手不足の在宅介護現場 日々奮闘 サービス提供「きゃすと」代表・藤田剛史さんに聞く
ウイスキー小規模蒸留所が続々 新潟県で機器メーカー、はんこ業者も参入
「若年性認知症」支援と理解が急務 新潟県は支援コーディネーター各地に配置
角栄氏の魂「受け継ぐ」中村喜四郎氏 秘書経験を元に、どぶ板政治活動実践
介護職の魅力発信と現場に正当な評価を 20年度労働実態調査 切実な声受け止めて
佐野藤三郎氏の功績 次世代へ 元亀田郷土改理事長 名誉市民に推挙の動き
開館25年 住民参加の理念次世代へ 魚沼市小出郷文化会館館長 ・桑原幸子さんに聞く
認知症支援 まず病気知ることから サポーター養成講座に参加
感染下、活動継続へ決意と工夫 県内高齢者の「通いの場」
世界観 新潟で生き続ける 美術家の故・篠田桃紅さん作品館
用地握られ見えぬ将来 四半世紀の巻原発住民投票(下)
発せられた「声なき声」 四半世紀の巻原発住民投票(上)