新潟日報カルチャースクール

新潟日報カルチャースクール通信

Vol.195 「油絵」

上越教室

「油絵」

描きたい気持ちを大切に 自分のペースで楽しめます

油絵に憧れている人 絵画鑑賞が好きな人
絵に対する気持ちを表現してみませんか

絵に向きあう時間を楽しんで

「油絵」

 絵が好きな人なら誰もが一度は憧れる油絵。こちらの講座では「技術的なことよりも何が描きたいのか、その人の描きたい気持ちを大切にしています」と講師の小関育也先生。技術は描きながら覚えられます。まずは描くことを楽しむこと。そして「それぞれの人生経験や感性を絵に反映させられたら良いですね」と話します。
 受講生に感想を聞くと「昔から絵が好きで油絵に憧れていたので、ここでの制作時間はとても充実しています」「絵を描くことで日常から離れた非日常的な世界を体験するのが楽しいです」と答えてくれました。

悩みながらも楽しく自己表現

「油絵」

 この日の講座では、最初に受講生全員が自作の発表会を行いました。「感想を言ってもらうと励みになりますし、皆さんの作品を見るのも勉強になります」。「先生は作品に対して「こうしてください」とは言わない。「こういう風にもできますよ」というヒントを上手にくださるのがとてもいいです」。自由に描いていく中で、分からないことは気軽に相談できるスタイルが好評です。
 風景や静物、自画像、さまざまなイメージを組み合わせた構想的な作品など、皆さん、悩みながらも楽しそうに筆を動かしていました。
 油絵に興味がある人は始めてみませんか。

講師

【講師】

新潟県美術家連盟会員
小関 育也

バックナンバー