2月の貿易収支、5カ月ぶり黒字
3390億円

 財務省が18日発表した2月の貿易統計(速報、通関ベース)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支は3390億円の黒字だった。黒字は5カ月ぶり。1月は、春節(旧正月)休暇に合わせた輸出の手控えで赤字幅が大幅に拡大したが、その反動で中国向け輸出がわずかに持ち直し、黒字転換した。

 全体の輸出は、米国向けの自動車やタイ向けの鉄鋼が落ち込み、前年同月比1・2%減の6兆3843億円だった。輸入は、韓国の灯油やカナダからの医薬品などが振るわず、6・7%減の6兆453億円となった。

 国・地域別では、中国向け輸出は前年同月比5・5%の増加、輸入は15・8%の減少だった。

【主要】【経済】